様々なサービス

アースミュージック&エコロジーと聞くと、宮崎あおいをイメージする人が多いと思いますが、取り扱っている洋服は自然でシンプルなものであり、どんな人でも着れるような服を低価格で買うことができます。

また、様々なブランドやキャラクターとコラボしており、最近では、カピバラさんやOriental Trafficなど、幅広いジャンルの客も購買意欲をそそる商品を開発しています。

サービスにも力を入れており、ブランドイメージにecoがあることから、「eco point card」というカードを配布しています。

これは、どうしてもゴミになってしまうショッピングバックの代わりに、エコバックを持参することで、一回につきスタンプが1個貯まっていき、25個で1000円、50個で2500円値引いてくれるというサービスです。

また、洋服の修理も行っていて、洋服の状態にもよりますが、3週間程度で直ってしまうそうです。

お気に入りだけど、破れたり汚れるなどしてしまった服がある人は、制限はありますが、一度修理に来てみてはいかがでしょうか?

アースの浴衣

アースミュージック&エコロジーでも浴衣を販売しています。

夏になれば男女問わず浴衣を着て外を歩きたい/浴衣が似合うイベントに参加したいと思うものですが、着るのであればやはり自分の好きなブランドの浴衣を着たいと思うのが当然です。

世間に着物や浴衣はたくさんあり品質も価格もピンからキリまでたくさん揃っています。

着物にこだわりがある人以外は自分の好きなブランドが浴衣を販売しているかを探すことでしょう。

アースミュージック&エコロジーの浴衣は比較的値段を抑えたアイテムとなっています。

落ち着いた中にも華やかさを感じさせるデザインは他のアースアイテムと同じように魅力的だといっていいでしょう。

実際に浴衣を着てみると思ったよりも暑いと感じることがあると思いますが、その点アースのアイテムは生地が薄いことが多いので涼しさを感じることができそうです。

アースの浴衣は実際の店舗とネットショップの両方で販売されています。

浴衣となると着付けが必要となりますがそれを理解している人はネットショップで購入して問題無いと思います。

アースのアプリ

アースミュージック&エコロジーが提供する独自のカメラアプリが注目を集めています。

アースといえばタレントを起用した写真に青い文字でキャッチフレーズを載せるスタイルが有名ですが、それをファンが自分のスマートフォンで制作できるようにしたのがこのアプリです。

特徴はアースのキャッチフレーズをいろいろ選べかつ自分でも言葉をつけることが可能なことです。

その写真は作成したあとに日記としてカレンダーに添付することも可能で、自分独自のフォトダイアリーを作り上げていく構成になっています。

青を貴重とした落ち着いた色遣いがアースの公式HPに載っている写真を思わせて、自画撮りをして集めれば自分もモデルになったかのような写真集を作ることも可能でしょう。

これはアースのファンをより固定化させることを目論んだ計画ともいえますが、このアプリを使ったフォトコンテストも行われアースファンではない人も参加して盛り上がりました。

投稿した人の中には男性も多く含まれると思われますが、普段アースに携わらない人へのアピールにもなったはずで効果は大きかったことでしょう。

アースミュージック&エコロジーの服を着て写真を撮ろう

スナップマガジン

アースミュージック&エコロジーのHPでは「スナップマガジン」という企画を展開してお客さんとの距離を縮めようとしています。

「スナップマガジン」は店舗を訪れたお客さんを店員がコーディネートして写真を撮り、それが公式HP上に掲載されるというサービスです。

昔からファッション雑誌に素人のスナップが掲載されるというのはひとつの勲章であったといえますが、ネット時代になってからは簡単にUPできるようになり形態が変わりつつあるものの、それでも公式と認められるものへの掲載はお客さんの喜びといっていいのではないでしょうか。

「スナップマガジン」は全身をコーディネートするだけでなく注目アイテムを着た写真を掲載するという方法もとっています。

こちらにも多数の写真が掲載されそれを見るのはファンとしては楽しみであり勉強にもなるでしょう。

見るためには会員登録が必要ですがファンの楽しみが広がる企画であるといえます。

今後も「スナップマガジン」の新しい企画を待ち望んでいる人もいるでしょう。

店舗かネット通販か

アースミュージック&エコロジーのアイテムは全国規模で人気がありますが、店舗で購入する人とネット通販で購入する人の2種類がいると思います。

店舗で購入することの利点はその場で試着をして間違いないものを購入することができることです。

従来はこのスタイルで買物が行われてきたので「その場で試着して似合うかどうか及びサイズを必ず確認したい」という人はまだ相当数います。

店員との会話をどう思うかで分かれ目はありますが確実性は店舗にあるでしょう。

しかし、店舗の欠点として売り切れが挙げられその場で注文をしたらもう一度行かなければならなくなってしまいます。

その点ネット通販では基本的に売り切れはなくどの商品でも家で待っていればいいので余計に動く心配がありません。

またネット上ではポイントが幅を利かせており旅行の際に溜まったポイントを服の購入に当てることも可能です。

この点は店舗での買い物よりも幅が広い対応ができて明らかな利点といえるでしょう。